Voice 皆の声

みんなにとってのパラとは?

「危険な地上から逃げるもの」 OB

 

「やって後悔はしない パラで全国の人との繋がりを作れる 

世界感が一気に広がる自然を学べる いろんな意味で力がつく 超大切な存在
つまり 楽しい すごく楽しい そりゃもう楽しい 楽しいったら楽しい!!」 OG

 

「非日常的な環境の中で、人生の中でもとても思い出に残る経験をさせてくれるモノ」 OB

 

「道です。パラ道と言い切れるぐらい自信はないです。
しかし、道、今の自分から未来につながるもの。
そして、それは幸福がまってんのか、不幸が待ってんのかよくわからんもの。
でも、「いけばわかるさ。」的に行動を要求するもの。
そして、言ったものだけわかる結末・・」OB

 

「生活の一部」OB

 

「何気無く今まで毎日おんなじ風景みて何も感じなかったけど、パラ始めてからここまで見なかったな~っていうくらい気付くことがある。
空についても、今までは見上げるだけのフィールドだったのに、いまじゃ自分が自由に動けるフィールドに。
風だって強い弱いっていうだけ考えから、地形をみてこう流れるんだろなって視野を広げてみれるようになった。
自分の家~学校~駅~店など狭い世界で今まで生きてたけど、自分の動ける範囲が一気に県外って全国に広がって、県外=観光 っていうもんじゃなくなってむしろ県外のパラエリア訪問にプラスして観光があるってなって、目的意識がはっきりした観光?(笑)ができるようになってもっともっと旅ってのが楽しめるようになった。
出会える仲間ってのもすごく増えたし、学校の授業で仲良くなった友達・バイトとか生活面で知り合った友達以上に、一緒な楽しみを共有できる友達ってのはすごい宝物。」OB

 

「‘自分の世界を変えるきっかけをくれるもの’。実際、この四年間でパラを通して沢山の人にであって、何かしらの影響を受けて、自分の考え方とかがかわったなと思うことがしばしば」OB

 

「私の大学4年間に青春を与えてくれたもの。空を飛ぶことも、パラを通して出会ったみんなも。」OG

 

「子供の頃の夢を叶えてくれるもの。
子供の頃に抱き、心の何処かであきらめ、忘れかけていた そんな空への憧れや想い。
それを思い出させてくれたものであり、手を伸ばせば空に手が届くことを教えてくれたもの」OG

 

「自分の好奇心をそそるもの
自分を高めてくれるもの
世界を広げてくれるもの。

パラに出会えて本当に良かった。
パラをしている人達に出会えて本当に良かった。
全ての人、もの、体験が自分の糧になり自分を強くしてくれる。 

パラに出会えて本当に良かった。」OB